Keep My Word

19歳から旅を始めて、スコットランドで英語を学び、アルゼンチンでスペイン語とタンゴを学び、メキシコではサルサをかじり、オンライン英会話/スペイン語スクールを運営している男のブログです。海外滞在歴10年、50カ国ほどぶらぶらしました。

オンライン英会話、ワンズワード、英語の上達、オンライン英会話、比較、評判

みんなフィリピン人じゃない!多様な英語を理解するために

自分は自他共に認める仕事人間だ。 四六時中、仕事のことばかり考えている。 だから、これからのラテン経済の伸びしろを考慮し、その可能性に惹かれて、2年半ほど前にブエノスアイレスに移り住み、スペイン語をマスターして、現在に至る・・・・・と、東洋…

日本の地方都市が持つ大きな可能性について

今回の旅では常にどこか行くたびに、「ここには住めるか?あるいは住みたいか?」という観点から見ている。そういった意味では、今回行ったなかでは、スペインのバルセロナ、それにグラナダがポイントが高かった。 しかし、日本に帰国してから、北海道、関西…

これからの日本人のサバイバル戦略:英語だけはやっておけと。

最近、ヨーロッパの人たちと話す機会が多々あり、そして彼らの多くは複数言語を話すので、話して色々と気付かされることが多い。 (とあるミロンガで知り合ったスイス人二人組みです。彼女たちは英語、ドイツ語、フランス語、それにスペイン語を話します) …

アルゼンチンで出家する:楽しい人生の送り方

驚くべきことに、アルゼンチンに住み始めてからもうすぐ2年が経とうとしている。 ほんの軽い気持ちで来てしまったこの国に、まさかこんなにどっぷりと浸かるとは思ってもみなかった。 最初の1年はスペイン語の勉強にどっぷりと浸かったが、日本に一時帰国…

理想のオンライン英会話スクールとは:世の中には目に見えない投資があるということ

ぶっちゃけた話し、一銭の得にもならない。 なんの話かというと、オンライン英会話スクール「ワンズワードオンライン」は創業以来、毎年1回フィリピンの先生たちを日本に招いて、歓待している。 アナログなものをデジタルで提供することについて:第一回オ…

アゴラ:平和な世界の作り方:政治と個人と友だちについて

19歳のとき、初めて中国に行った時知り合った中国人の人たちがめちゃくちゃ親切にしてくれて、とても感激した覚えがある。そして彼らが「中国の人はだれも政府なんて信用してないよ。なにかしても裁判なんかしないで、すぐ死刑」って言っていたのが印象に…