読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Keep My Word

19歳から旅を始めて、スコットランドで英語を学び、アルゼンチンでスペイン語とタンゴを学び、メキシコではサルサをかじり、オンライン英会話/スペイン語スクールを運営している男のブログです。海外滞在歴10年、50カ国ほどぶらぶらしました。

英文無料チャットサービス始めました:お試し期間中です。

語学をマスターするには、その言語で作文することは必須だ。 またライティング能力よりもスピーキング能力が優れている人はあまりいないので、スピーキング能力を高めるためには作文することが必須となる。

これからのことと、ワンズワードの未来について

オンライン英会話スクール「ワンズワードオンライン」は2009年12月にスタートしている。 創業当初からレアジョブを始めとした一ヶ月5000円で毎日25分のレッスンを受講できる格安オンライン英会話スクールが市場を独占してきた。 だが、なかには…

情報の海をサーフィンし、次世代へと紡ぐということ。

結局、自分は一体何をしたいのだろうか。19歳の夏に日本を飛び出して世界を目指したのは、どのような動機だったのか思い返してみる。それは世界をこの目で見てやろうという前向きな気持ちと、このまま何も成さないで自分の人生が終わってしまうことへの恐…

書くということ

オンライン英会話スクール、ワンズワードオンライン、松岡祐紀、書くということ、書くという行為

ソーシャルビジネスにいたるまで:ワンズワードオンラインにいたるまで

子供の頃から違和感を感じていた。 それが思春期の頃になると、どうにも耐え難いものとなり、そとへと飛び出した。 高校三年生の頃にヨーロッパを旅し、絶対にここに住んでやると心に誓った。翌年、留学すると決めた国スコットランドまで陸地伝いで行くとい…

オンライン英会話スクール

唐突だが、オンライン英会話スクールを始めることになった。 無理矢理こじつければ理由はいくつか思いつくが、本当はごく感情的な理由から始めることになった。 個人的に付き合いのあるフィリピン人の先生の待遇があまりにひど過ぎ、だったら自分で始めよう…

豊かさについて

最近、「豊かさ」について考えている。 フィリピンから先週戻ったばかりだから、そんなことを考えてしまうのかもしれない。仕事でフィリピンに行ったので、結局はマニラにしか滞在できなかったが、そこに住む人々の持つある種の熱にやられた。 なにも「フィ…