Keep My Word

19歳から旅を始めて、スコットランドで英語を学び、アルゼンチンでスペイン語とタンゴを学び、メキシコではサルサをかじり、オンライン英会話/スペイン語スクールを運営している男のブログです。海外滞在歴10年、50カ国ほどぶらぶらしました。

帰国

あやうく入国を拒否られた。
またしてもアメリカだ。
アメリカはまだ数えるぐらいしか行ったことがないのに、毎回問題が起きる。

今回は自分のパスポートがコンピューターでスキャンできない古いタイプのパスポートということで、建前上そういうパスポートの所持者は入国できないらしい。いつそんなことが決まったのか知らないが、勝手な決まりだ。

対応してくれた入国審査官が親切な人で、色々と手間を取ってくれて無事入国できた。前回のように名前が似ているという理由で不当に拘束するような人だったら、強制送還されるとこだった。

しかし、サンフランシスコは住みやすそうな街だった。
海に面して、気候も穏やかだし、物価も日本と比べて断然安い。買い物にも熱が入るというものだ。ヨーロッパは今は日本と大して物価の差はないので、買い物の楽しみがあまりない。やはりアメリカは価格競争が浸透しているのか、日本に比べて圧倒的に安くて、いいものが手に入る。日本もそういうところを見習ってほしいものだ。

たまたま飲みに行ったバーでアルゼンチン人のフィルムスクールの学生と知り合いになり、一緒にビリヤードをして盛り上がった。どこの国行っても映画好きはいるもので、昔の無声映画の話などをしてけっこう楽しかった。

なにせ四日間という短期滞在だったので、それほど自由に遊べる時間はなかった。今度行く機会があれば、ゆっくりとサンフランシスコ観光を楽しみたい。