Keep My Word

19歳から旅を始めて、スコットランドで英語を学び、アルゼンチンでスペイン語とタンゴを学び、メキシコではサルサをかじり、オンライン英会話/スペイン語スクールを運営している男のブログです。海外滞在歴10年、50カ国ほどぶらぶらしました。

旅の醍醐味

今日は三連休のちょうど中日になる。
おとといはアイリッシュパブでビールをたらふく飲み、昨日は朝までカラオケだった。
今日も仕事関係の人たちと渋谷にもんじゃ焼きを食べに行く。

三十になったからかもしれないが、色々と付き合いが増えた。
人生の一番の喜びは、やはり人と人との繋がりから得られることが多い。

僕はたぶん人との出会いには恵まれているほうだと思う。
人生の要所要所で、そのとき自分が欲していた人たちと出会ってきている。
物事自分から欲さないと何も始まらないから、偶然と思えるような出会いもある意味、意図的なのかもしれない。

世の中の出来事に偶然はないと思う。
すべてが必然だ。
そう割り切った考えを抱かないと、人や物事に否定的な思いを抱くことがある。
結果的には、すべての責任を負うのは自分だ。
だからこそ僕は生きるのは楽しいと感じることができる。

何が起こっても、最終的には自分でどうにかするしかない。
旅をすると、そのことが体験的に分かってくる。
誰も知らない土地に一人きりでいると、人間は謙虚になる。
いや、ならざるを得ない。
そういうときは自分がとてもクリアになった気がする。
誰も知らない土地で一人きりで歩いているときほど、開放感を味わうことはない。
そして、そこからまた新たな出会いが生まれ、人間関係を派生させていくのことが僕は大好きだ。