Keep My Word

19歳から旅を始めて、スコットランドで英語を学び、アルゼンチンでスペイン語とタンゴを学び、メキシコではサルサをかじり、オンライン英会話/スペイン語スクールを運営している男のブログです。海外滞在歴10年、50カ国ほどぶらぶらしました。

ジョン・ウッド撮影

今日は国際的NPO団体「ルーム・トゥー・リード」の下部団体として立ち上げた「U-Lead」のイベント撮影に行ってきました。

ジョン・ウッドが書いた「マイクロソフトで出会えなかった僕の天職」に感銘を受けて、自分からコンタクトを取ったが、まさかこんなに早く本人に会えるとは思っても見なかった。

以前はビール腹という噂を聞いていたが、ダイエットが功を奏してかなりスリムになっていた。「ルーム・トゥー・リード」の方がせっかくだからといって、撮影の前にジョンに紹介をしてくれて、「彼は写真家でジャック・ニコルソンも撮ったことがあるのよ」と言われたので、「ジョン、あなたの方がよっぽど男前だから、リラックスしてください」と軽口を叩いた。

「You are a good man! (おまえはいいやつだな)」と言われたが、今日はそんな軽い挨拶だけだった。

Johnwood

(ジョンとU-leadの主催者の方々です)

明日はブックオフの社長とジョンの対談があり、そのあと懇親会の撮影も依頼されているので、かなり忙しい。またその前にGacktの撮影も渋谷であり、てんてこ盛りな一日だ。

ジョンは実際に会ってみると、本当に良さそうな人だった。僕は人をいいか、悪いかで判断せず、ただ好きか嫌いかで判断する性質があるが、僕は彼のことは間違いなく好きだ。