Keep My Word

19歳から旅を始めて、スコットランドで英語を学び、アルゼンチンでスペイン語とタンゴを学び、メキシコではサルサをかじり、オンライン英会話/スペイン語スクールを運営している男のブログです。海外滞在歴10年、50カ国ほどぶらぶらしました。

JOE先生について:励ましのメッセージ募集

すでに会員の皆様はご存知かと思いますが、先々週からJOE先生が緊急入院し、現在長期療養中です。本人のプライバシーの問題もございますので、詳しい病名などは明かせませんが、かなり深刻な状態です。

本人の希望もあって一度イギリスに帰国し、彼の地で治療をしておりますが、予断を許さない状況です。すでに会員様の温かいお心遣いでワンズワードフォーラムに「Joe先生の回復を祈るメッセージ投稿募集(会員様のみ閲覧可能」が立っておりますし、新しくFACEBOOKにも同様のトピックを立てました。(こちらをクリックしてください)

どのようなことでもいいので、励ましのメッセージがございましたら、ぜひ書き込みをお願いします。本人は入院中の状態でも「ワンズワードの生徒のために英語を教えたい」と強い希望を持っています。その希望が実現するかいなかは、もう医学の問題というよりは、気持ちの問題かと思っています。

JOE先生がワンズワードで英語を教え始めたのは、もう1年半以上も前のことになります。勤務し始めて、2,3ヶ月経ったときに個人的にスカイプで話したことがあったのですが、そのときに「ようやく自分が満足が出来る働き場所が見つかった」と言ったことを今でも覚えています。

彼は日本で20年ものあいだ英語の先生として働き、大手英会話学校で企業研修なども受け持っていました。それでもワンズワードの生徒のほうがヤル気もあり、モチベーションも高いので英語を教える甲斐がずっとあると言っていました。

そんな生徒思いのJOE先生に対しての熱い応援メッセージをお待ちしております。