Keep My Word

19歳から旅を始めて、スコットランドで英語を学び、アルゼンチンでスペイン語とタンゴを学び、メキシコではサルサをかじり、オンライン英会話/スペイン語スクールを運営している男のブログです。海外滞在歴10年、50カ国ほどぶらぶらしました。

マンゴツリーのなかで:フィリピンにて

またフィリピンへと舞い戻ってきた。 暑い。

もう真夏なのだ、ここは。

gramacy01 (フィリピンの繁華街マカティの夜景・・・微妙です)

マニラからバスで5時間近くかけて、マンゴツリーに囲まれたフィリピンのど田舎にやってきている。マニラよりは100倍いいと思う。たまにはマンゴツリーに囲まれながら生活するのも悪くないと思う。

日本料理に舌鼓を打っていたら、わずか一ヶ月で3キロも体重が増えてしまった。 また人類の敵であるアマゾンでうっかり買い物をしまくり、財布の中身はどんどん痩せ細ってきている。

日本、恐るべし!

ブエノスアイレスやメキシシティで生活をしていると、自然と抑制された生活になるので、たいしてお金も使わず、体重も増えない・・・・ある意味、無理なく健康的な生活が可能だ。

老後はやはりブエノスアイレスでタンゴでも踊りながら、赤ワインにまみれて生活するのがいいのかもしれない。

今年はメキシコ人相手にオンラインで英会話を教えるべくスペイン語サイトを立ち上げ、ついでにポルトガル語版も作った。それだけではなく、様々な変化を今年は起こそうと考えている。

4年も5年も同じことをやっていると組織としてダメになるので、多少の入れ替えと変化は必要だ。そのために必要なこと率先してやっていこうと思っている。

世界の変化は年々早くなってきている。 そのためにもそとの空気に触れることは重要だ。

今やっていることの結果が出ることはまだ先かもしれないが、これからも「変化」を求めて、個人的にもビジネスに関しても仕掛けていきたいと思っている。