Keep My Word

英語、スペイン語、日本語のトリリンガル&語学マニアが講じてオンライン外国語スクールを2009年より運営。旅とタンゴをこよなく愛する。最先端の心と体の健康づくり→量子デバイスCS60施術士&二つの会社の社長。

スーパー銭湯で仕事をして、コロナ対策!

最近、スーパー銭湯にパソコンを持ち込んで、仕事をすることにハマっている。今までオフィスを借りたことはなく、起業当時は喫茶ルノアールを仕事場とし、それからブエノスアイレス移住後は比較的広い部屋だったので自宅で仕事をし、メキシコでは主にスターバックスで仕事をしていた。

 

2015年に日本に帰国後は、ロイヤルホストを始めとしてファミレスを仕事場として、それからシェアオフィス、漫喫なども使ったりした。

 

起業して早11年。

ついに理想とする仕事場が見つかった、それがスーパー銭湯だ!

 

www.yukemurinosato.com

 

www.ousama2603.com

 

今のところ、上記2店しか試していないが、大井町のおふろの王様は明らかにサラリーマンが多く、普通にパソコンでビデオ会議をしている人たちが結構いる。

 

お風呂とサウナ、さらに水風呂をこなし、気が向いたら仕事をして、ご飯を食べてまた仕事に戻る・・・・・至福か!

 

実はとある企業様向けにオンライン日本語クラスを提供しているのだが、そのための面接もスーパー銭湯で行った。向こうもまさかこちらが湯上りだとは夢にも思っていないだろう。(ちなみに館内着ではなく、きちんと白シャツきて、静かな場所で行いました。)

 

湯上りだけに仕事もはかどる!・・・・かどうかは知らないが、すこぶる居心地がいいのは確かだ。WIFIも快適なスピードだし、今のところコロナウィルスのせいかそれほど人がいないのもありがたい。実際、コロナウィルス対策に温泉や銭湯を利用しない手はないだろう。免疫力アップ!

 (お医者さんが書いた温泉の本だが、温泉の効能が非常によく理解できる。こんなご時世こそ、温泉、なかったら銭湯だ!)

 

家に閉じこもってビクビク怯えていても仕方がない。ここは外に出て陽の光を浴びて、そしてお風呂にゆったりと浸かって、免疫力をあげていけば病気にはかかるまい。(多分ね。)

 

しかしながら、まさかスーパー銭湯が最高の仕事場所になるとは盲点ではあった。もう銭湯とサウナ通いを始めて5年ほど経つが、仕事とお風呂は切り離して考えてしまっていた。確かに一緒にしてしまえば、効率いいことこの上ない。

 

リモートワークのためのスーパー銭湯などがこれからどんどん普及していくだろうし、「健康と仕事」というとても大切なミッションを同時にこなせるのは素晴らしい!

 

これからますますスーパー銭湯は注目されていくに違いない。