Keep My Word

19歳から旅を始めて、スコットランドで英語を学び、アルゼンチンでスペイン語とタンゴを学び、メキシコではサルサをかじり、オンライン英会話/スペイン語スクールを運営している男のブログです。海外滞在歴10年、50カ国ほどぶらぶらしました。

ワンズワードオンライン・パーティーデー

このあいだの日曜日にワンズワードオンラインに所属する先生が全員参加して、ランチを共にした。本当は僕も参加予定だったのだが、予定が合わず次回参加することにして、ひとまずは先生たちのみで集まってもらった。

改めてワンズワードの意義やREAL LIFE FOUNDATIONとの取り組みを話し、ただのオンライン英会話スクールではなく、社会的な意義と課題解決のために活動していることも説明してもらった。またスケジュールについてなるべく前もって入力してもらうことや、事務的な説明も行い、あとはみんなでランチを食べて、そのあとマッサージで体の疲れを癒してもらった。

偶然、Shawie先生の誕生日が近かったので、みんなでHAPPY BIRTHDAYを祝ったとのことだ。そして、サプライズプレゼントとして、ギフト券(日本で言う百貨店共通券)をそれぞれの先生に渡してもらった。

Onesword04

Marie先生はマッサージに行くのが生まれて初めてで、揉まれる度に奇声を発し、それはそれはうるさかったらしい。店はほとんど貸切りの状態だったから良かったものの・・・・・でも確かに生まれて初めてのマッサージだと、奇声を発するのは仕方がないかもしれない。

Onesword03_2
(楽しそうですね。フィリピン人でマッサージに行く人はあまりいないのだろうか。このあいだマニラに行ったときは何度も行ったな。でも個人的にはタイ式マッサージのほうが性に合っているかも)

規模が大きくなるにつれ、このような催しも頻繁に開き、先生たちの意識を徹底する必要はあるかもしれないが、今のところEgo Ugan三姉妹を中心に非常によくまとまっているので、とても助かっている。JOY先生の感想も「何も心配することないわ。みんなとてもエンジョイしているし、ワンズワードに感謝している」とのことだったので、ひとまずは安心だ。

Onesword05 (最後はみんなで集合写真です。Sarah先生って、背が高かったのか・・・・彼女も100万人の英語というサイトでコラムをスタートしますので、乞うご期待!)

Onesword01pola_2

(最後に写真を撮ってくれたKAYE先生と、それにMarie先生のツーショットをポラロイドカメラ風で)