Keep My Word

英語、スペイン語、日本語のトリリンガル&語学マニアが講じてオンライン外国語スクールを2009年より運営。旅とタンゴをこよなく愛する。最先端の心と体の健康づくり→量子デバイスCS60施術士&二つの会社の社長。

リラックスCS60の開発秘話。

1. リラックスCS60が生まれた経緯 直接のきっかけは、今年の1月に第二回のインド施術会で西村先生と話したことだ。がんのお客さんを施術するときに、あまりの痛みでそのお客さんが耐えられそうにないので、病院に行って麻酔注射をしてもらってから、その…

無意識の世界と外国語学習について

最近はエリクソンの著書をたくさん読み、すっかり無意識の世界にハマってしまった。 だが、よくよく考えてみれば、外国語習得にも無意識は非常に深く関連している。なぜならば、「成功した外国語学習者とは、無意識でターゲットとしている外国語を話せる学習…

エリクソン流ヒプノセラピー炸裂!

量子デバイスCS60の施術は残念ながら、痛みを伴う。 特に悪いところをピンポイントで施術をすると、さらに痛みが増す。だから、最近ずっと催眠および心理療法でいかにその痛みを少なくし、施術をより効果的なものにできるかと腐心してきた。 先日、常連さん…

ミルトン・エリクソン 心理療法 レジリエンスを育てる

これは自分にもできることだ。あれだって自分にはできたはずだ。そのほかのことがあるとしたら、天に任されている。それを助けるのは、自分にできるあらゆる善行だ。 心理療法の産みの親と言っても過言ではないミルトン・エリクソンがあらゆる医師に必要なこ…

本当に大切なものは目に見えないということ。

知っている人は知っていると思うが、僕はタンゴを踊りに行っても、ほとんどの時間女の人と抱き合って踊ることなく、いつも赤ちゃんを抱いている。 (マルティン&ヴァレリアの娘ナオミちゃん。) 以前、CS60の施術も彼らのタンゴスタジオで行っていたので、…

6月のスタートダッシュに向けて:コロナの終息について

緊急事態宣言の延長が昨日決まった。 2020年5月31日までの延長だ。 (厚生労働省:新型コロナウイルス感染症の現在の状況について:令和2年5月2日版より) 全体的な傾向としては、アジアでは中国以外は比較的感染者は少なく、アメリカとヨーロッパに…

巨匠チャンネル開設のお知らせ:量子デバイスCS60の体験談動画

未だ科学的にその効果は解明されておらず、また開発者である西村光久氏もエビデンスを取っていくことにそれほど積極的ではない。(今の科学では解明できないと思っているからだ。) 量子デバイスマッサージの誕生の経緯 だったら、一人の施術者として、愚直…

4カ国語習得への道:頑張らないで続ける英語学習

実はまだ中国語の勉強を続けている。 もう思えば2年以上にもなる・・・・・時が経つのは早いものだ。 keepmyword.hatenablog.com 自慢じゃないが、まだ全然中国語が話せない。以前は気合を入れて週2回、3回レッスンをやっていたし、昆明にも1週間ほど超…

コロナとCS60

昨日、久しぶりに本部に行って西村先生にお会いする機会があった。 「CS60でコロナは治るのか?」と単刀直入にお訊きしたら、「インフルエンザの方がよほど強力だけどCS60で治るのだから、コロナも治る!」という力強いお言葉を頂きました。 ただ残念な…

ワンズワードオンラインの先生方に100ドルづつ寄付をしました。

知っている人は知っていると思うが、僕は実はオンライン外国語スクールを運営している。 (何も毎日銭湯に行って、タンゴを踊っているだけ訳ではない) 最初は英語だけだったが、アルゼンチン、それからメキシコに移住したことをきっかけにスペイン語も教え…

巨匠オープン!武蔵小山にて腰痛40肩50肩の専門店を始めました。

その名も巨匠! www.kyoshoukyoshou.com 巨匠とはもちろん西村先生のことです。 今回のお店のターゲットは「CS60を知らない人々」です。 1階の路面店である程度の交通量がある場所ですので、ネットで集客するよりはいかに地域の人々たちにアピールするか…

CS60ニュースレターにインタビューが掲載されました!

とても喜ばしいことです・・・・・が、ちょっと事実誤認があるのでこちらで訂正をさせていただきます。 1. オンライン英会話の講師はしたことはなく、オンライン英会話スクールの運営、いわば経営者として活動している。(今も続けております。) 2. 妻は今…

スーパー銭湯で仕事をして、コロナ対策!

最近、スーパー銭湯にパソコンを持ち込んで、仕事をすることにハマっている。今までオフィスを借りたことはなく、起業当時は喫茶ルノアールを仕事場とし、それからブエノスアイレス移住後は比較的広い部屋だったので自宅で仕事をし、メキシコでは主にスター…

武蔵小山店オープンとスタッフ研修会

今月から武蔵小山に新しいCS60のお店をオープンする。 このお店は今までとお店のコンセプトを全く変え、1階の路面店で、集客は基本的にチラシや看板など地域に完全に密着した形で行う。既存のCS60のお店では全身施術が基本だが、このお店は「腰痛、40…

2月は大忙し・・・・

2月は新事業のために会社を設立し、新しい施術方法である「痛くない施術」を開発し、タンゴも踊りまくり・・・・なかなか忙しい日々でした。 「痛くない施術」とは具体的に言うと、ヒプノセラピーを使った方法ですが、なかなか劇的な効果をあげています。今…

第2回インド施術キャンプ:最終日 デスリ村にて

最終日はジョドプルからバスで片道3時間かけて、デスリ村まで行った。実はこのインド施術キャンプを通じて、マイルールを決めていた。それはとにかく5分以内で治して、なるべく多くの方々にCS60の施術を行うというものだ。 結果、毎日40名ぐらいの施術…

第2回インド施術キャンプ 4日目 ウメイドバワン・パレスにて

この日は施術の予定はなく、マハラジャの誕生日パーティーに招待されていた。ある意味、今回のインド施術キャンプで最も重要なイベントと言っても過言ではない。 ただ自由な時間が多少なりともあったので、出発前にスーパーでお土産を買ったり、西村先生主催…

第2回インド施術キャンプ:3日目 ケル村にて

3日目は前回のインド施術キャンプの時にも訪れたケル村に行った。個人的にはこの日の施術が一番楽しかった。理由は明白だ。ヒンディー語と英語の通訳についてくれた女子中学生たちが素晴らしかった。 リミジムと言う少女はとても聡明で、CS60の仕組みをそ…

第2回インド施術キャンプ:2日目 ラジダリサ病院にて

2日目はジョドプル市内のラジダリサ病院に行った。ここはマハラジャが運営している病院で、いたるところに一族の写真が飾られているのが印象的だった。 最初はそれほど人がいなかったので、「今日はそれほど大勢来ないのかな」なんて甘く考えていたが、後か…

第2回インド施術キャンプ 1日目について:インドの空

今回の1回目の施術キャンプは前回も訪れたジョドプルから車で2時間ほどの村だった。前回と同じく膝が悪い人たちが圧倒的に多く、次に腰だった。今回は1人5分が施術時間の目安だったので、次から次へとインド人を施術して治していった。 今回、撮影はなか…

インド施術会の動画

現在、CS60の第二回のインド施術会のために再度ジョドプールに来ている。西村先生の他に今回は10名の施術者が参加している。 今日も朝から夕方まで終日何もないインドの田舎にある男子校で施術をしてきた。 明日はマハラジャが運営する病院で施術する予…

量子医療と代替医療のはざまに:高城剛氏の講演

2019年12月19日に開催された高城剛メルマガ読者のイベントに参加してきた。 3千年以上も歴史のあるアユルヴェーダの話から始まり、最新の医療、波動治療、それに量子医療であるCS60がスライドを交えて紹介された。 そもそも量子力学とは何かから…

タンゴと腰痛、それにCS60パーソナル

先週の金曜日、タンゴ友達数人とタンゴを踊る約束をしていた。しかし、彼女は朝起きたら歩けないほど腰が痛いと言って、その約束をキャンセルしてきた。 それは気の毒だと思い、なんとか目黒まで来れるのであれば、5分で治るよとCS60目黒のサロンに誘って…

CS60とサウナと温泉

CS60で老廃した細胞を取り除くことは可能だが、それを排出することは不可能だ。だから、CS60で施術を受けた日は水を多く飲んだり、あるいはサウナに入って汗をかいて体外に排出することが必要だ。 サウナ▶︎水風呂▶︎外気浴という順に入ると、すこぶる体の…

CS60施術者の集いについて

11月24日に全国のCS60フランチャイズの会が日本橋で開催された。去年、初めてこの会に参加したが、去年はまだ内輪な感じがしたが今年はもっと規模が大きくなり、CS60がどんどん日本全国に広がっていることをひしひしと感じることが出来た。 250名…

奇跡の予感とこれからについて

Hさんとの付き合いは開業当初から続いている。 cs60meguro.hatenablog.com 思えば、開業直後にお越しいただき、また初のリピーターとして再度すぐにお越しいただいた。突発性難聴という施術者デビューしたての頃の自分にしてみれば、かなり難易度の高い施術…

スリランカでアユルヴェーダを体験してきました:ヘリタンスアユルヴェーダ

スリランカのアユルヴェーダホテル「Heritance Ayurveda(ヘリタンス・アユルヴェーダ )」に来て、早くも1週間が過ぎ去った。そして、もう明日帰国の途につく。 ヘリテージ アーユルベーダ マハ ゲダラ ホテル (Heritance Ayurveda) -スリランカ-【 2019年…

インド施術会 完結編

Pain is temporary. It may last a minute, or an hour, or a day, or a year, but eventually it will subside and something else will take its place. If I quit, however, it lasts forever. Lance Armstron インドでは国民皆保険が存在しないが、公的…

インド施術会について パート2

今回のインド施術会の最大の目的はラジャスタンのマハラジャに謁見することだった。だからきちんとアポイントが取れるかどうか最後までみんな気が気でなかったと思う。(特にインド人のコーディネーターさんは大変なプレッシャーだったかと・・・・) だが我…

インド再び:マハラジャとインド古今東西

バックパッカーの間ではまことしやかに「インドを制するものは世界を制する!」と言われている。19歳の時に、日本から留学先のスコットランドの首都エディンバラまでユーラシア大陸陸伝いの旅を成し遂げた自分は、次のターゲットをインドに定めた。 そして…