Keep My Word

英語、スペイン語、日本語のトリリンガル&語学マニアが講じてオンライン外国語スクールを2009年より運営。旅とタンゴをこよなく愛する。最先端の心と体の健康づくり→量子デバイスCS60施術士&二つの会社の社長。

施術動画あり:車椅子でサロンに来たお客様がスタスタと歩いて帰るの巻

先日、「スーパー免疫力アップコース」という1時間のコースで、通常のCS60とヒプノセラピーを使った「リラックスCS60」の二つを受けて、その違いを体感された上で82歳のお父様をお連れ下さったお客様がいらした。

 

CS60の説明は難しい。

さらにヒプノセラピーも催眠のイメージが付いて回るので、非常に説明しづらい。

 

だから、それほど詳しい説明をされずにお父様を連れて来てくださった。実際、サロンがあるビルの前で、「帰る!」といい出すくらい無理やり連れて来られたことに対してお父様はご立腹だった。

 

あらゆる施術にとって、お客様との信頼関係は大事だ。特にヒプノセラピー催眠療法にとっては必須の要素だ。だから、うまくヒプノがかかるかどうか多少の不安はあった。

 

だがしかし、見事うまく催眠が入り、とても静かな施術となった。サロンに来るときは車椅子でお越しいただいたのだが、施術後はスタスタと歩けるようになり、かなりしっかりとした足取りでスタスタと息子さんを置いてサロンから出て行ってしまった・・・・

 

最初はあまりこちらの質問にも答えたくないようだったのに、施術後は気に入ってくださったのか、「ありがとうございました。」とはっきりとした声でお礼を言ってくださった。

 

術後の経過が気になったので、こちらから連絡して、お返事をいただきました。それが下記の文章です。(ご本人に許可をいただき、動画とメールを掲載しています。個人名は〇〇さんと変更しています。)

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先日は有り難うございました!
ご心配いただいたうえ、連絡が遅くなって大変申し訳ありません。
 
施術後、帰宅してから心地好く眠りに着き
その後も足の痛みはまだ残っているようですが
自宅内で苦痛そうに歩く仕草も今はなくなりました。
 
その様子から昨日は訪問リハビリで外出して歩く練習を始めて
以前に比べて楽に歩くことができているようです。
本日も病院の担当医からも回復傾向にあるということで
デイサービスへ出向く段取りも付けているところです。
 
本人が動けなくなってからでは遅いと感じ
思い切って先生にお願いしたことが功を奏しました。
目黒をきっかけして回復しているという自覚は
本人にもあるようでまた頃合いをみて誘い出そうと思います。
頑固者であまり素直な感想を聞かせてもらえず、すみません。
 
父の施術時の顔を伏せたいい動画は取れましたので
今度、訪問した際にラインとかあれば差し上げます。
ちなみにFacebookに掲載したところ友人からの反響高かったです。
 
それと友人の〇〇さんという方が来られたと思いますが
先生から施術を受けた後、ギックリ腰から引きずっていた腰痛が完治したとのことです
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 もちろん、施術の経過は個人差があるので、万人に同様の効果があるかどうかは保証はできない。しかし、ヒプノセラピーを取り入れることで、お年をめした方々にも受け入れられる可能性ができたのは喜ばしいことだ。

 

これからもCS60の可能性、またその他の施術方法の可能性を追求していって、より効果の高い方法を皆様に提供できたらと願っている。